日本福祉教育・ボランティア学習学会
第26回オンライン大会 開催要項



1.開催にあたって

 COVID-19の感染拡大のなか、私たちは今までにない体験をしている。世の中では感染予防か、経済活動の再開かといった議論がなされるが、私たちが大切にしてきたのは「つながり」である。感染予防を強固に推し進めれば「隔離」がすすむ。経済支援が遅れれば「格差」が拡大する。いずれにしても社会のなかで「分断」が起こる。つながりを意識する、つながりを支援する、そして新しいつながりを考えるということは、最優先に検討していかなければならない社会的課題である。そのことを後回しにして放棄すれば、これまでの関係性が希薄化し、社会的排除と差別が深く生活のなかに刻まれることになるかもしれない。
 日本福祉教育・ボランティア学習学会は、こうしたつながりを大切にするという「学び」の価値や方法を探究してきた。そのためにも学術大会を中止することなく、日々の研究成果を共有し、むしろ積極的に発信していく場を確保することが必要と考えた。
とはいえ、オンラインという環境のなかで、はじめての試みを行う。すべての会員が満足できるものにはならないかもしれない。しかし研究の営みを続けることを第一に、現状で可能な方策を模索したい。
 そのことによって、こうした状況下だからこそ、私たちにとって必要な福祉教育・ボランティア学習の内実を探り、方法を問い、コロナ禍にあって、あるいはウィズコロナと呼ばれる次のステージにむけて必要な学びであることを発信していきたい。

2.期  日

 2020年11月28日(土)~29日(日)

3.開催方法

 Web会議システム(Zoom)をもちいたオンラインでの開催

4.主  催

 日本福祉教育・ボランティア学習学会

5.日  程

6.プログラム内容

1日目のスケジュール – 11月28日(土)

 ■学会課題別研究①  09:30~11:30
 ■学会課題別研究②  11:45~13:45
 ■学会課題別研究③  14:00~16:00
 ■学会総会      16:15~17:15

学会課題別研究①

「介護等体験」の教員養成における現状と学びとしての課題
 ~若者への福祉教育・ボランティア学習のあり方を検討するために~

 ●世話人: 菱沼 幹男 氏(日本社会事業大学)
       高橋 良太 氏(全国社会福祉協議会)
       池田 幸也 氏(茨城キリスト教大学)

学会課題別研究②

 多文化共生とボランタリズム

 ●世話人: 大石 剛史 氏(国際医療福祉大学)
       佐藤  陽 氏(十文字学園女子大学)
       松岡 広路 氏(神戸大学)
       原田 正樹 氏(日本福祉大学)

学会課題別研究③

 ポストコロナ社会の福祉教育・ボランティア学習の価値と実践の問い直し

 ●世話人: 妻鹿ふみ子 氏(東海大学)
       田村 真広 氏(日本社会事業大学)
       野尻 紀恵 氏(日本福祉大学)
       渋谷 篤男 氏(日本福祉大学)
       渡邊 一真 氏(京都府社会福祉協議会)

2日目のスケジュール – 11月29日(日)

Zoomミーティングを3本同時に運営します
 ■自由研究発表【Zoom(1)】 09:30~15:30
 ■自由研究発表【Zoom(2)】 09:30~15:30
 ■自由研究発表【Zoom(3)】 09:30~15:30

自由研究発表の分類

(1)概念・原理・歴史・政策・海外の動向
(2)学校を中心とした展開
(3)高等学校を中心とした展開
(4)大学等を中心とした展開
(5)社協・福祉施設を中心とした展開
(6)社会教育・地域を中心とした展開
(7)実践プログラム・評価

7.参加資格

 会員のみ 
  ※非学会員の方は、2020年10月20日(火)までに本学会への入会手続きを行ってください。

入会に関するお問い合わせ

日本福祉教育・ボランティア学習学会の【ホームページ】をご覧ください。

8.参 加 費

 無 料

9.参加申し込み

 参加をご希望の方は大会公式サイト【大会参加エントリー】からお申込みください。

  1. 必ず個人メールアドレスで申し込みをしてください(複数人がメールを見ることができる団体等のメールアドレスを使用しないでください)。
  2. 団体会員で参加をご希望の方は、団体一括ではなく個別に参加申し込みを行ってください。
  3. Zoomの設定方法については「Zoomの準備」をご覧ください。
  4. 参加申し込み期限11月13日(金)まで

10.自由研究発表のエントリーについて

 本大会の自由研究発表は口頭発表のみです(ポスター発表は行いません)。開催要項5頁「自由研究発表者へのご案内」及び大会公式サイトをご参照のうえ、8月1日(土)から10月12日(月)※延長しました までに【自由研究発表エントリー】からお申し込みください。なお、郵送・FAX・お電話での申し込みは受け付けできませんのでご注意ください。

11.情報保障について

 情報保障をご希望される方は、参加申込・自由研究発表のエントリーの際にご記載ください。個別にご相談のうえ対応させていただきますので、申込時にご希望をお書きください。事前準備の都合上、9月28日(月)までに、お申し込みくださいますようお願いいたします。

12.お知らせ

(1)今後のご案内について
 本開催要項は、2020年6月時点での情報を基に作成しています。今後発生するプログラムの変更、当日の留意事項等については、大会公式サイトにて随時ご案内いたします。

(2)大会のZoomチャンネルのID、パスワードについて
 大会公式サイト参加者専用ページにて、大会約1週間前にお知らせします。

13.オンライン大会に際しての留意事項

 オンライン全国大会への参加をお申し込みされた場合、以下のことに同意したこととさせていただきますので、必ずご確認ください。

  1. 万一、オンライン大会に際してトラブル等が生じた場合は、学会ではその責任を負いません。特に、著作権、肖像権、個人情報等の取扱いには十分ご注意ください。
  2. オンライン大会に際し、学会では、コンピュータの操作、インターネット接続、映像・音声等の技術的サポートやお問い合わせ、トラブルの対応はできません。
  3. オンライン大会は、新型コロナウイルスの感染拡大等、社会情勢によっては中止もありうることをご承知おきください。
  4. 参加にあたっては、接続機器のカメラ及びマイク機能は不要ですが、機器設備や通信料等、別途発生する費用については各自ご負担ください。
  5. その他、Zoomでの参加の方法など、より詳細な案内や注意事項は、大会公式サイトにてお知らせいたしますので、必ずご確認ください。
  6. よくある質問やお問い合わせ事項については、大会公式サイトのFAQで情報提供します。
  7. オンライン大会におけるセキュリティを守るため、参加申し込み者が得られたZoomのIDやパスワードを漏洩させないよう、十分ご注意ください。

14.問い合わせ先

 今回の参加申し込み受付・問い合わせは、学会より一般社団法人Wellbe Design [ウェルビー・デザイン]に委託しています。

「よくある質問」を事前にご確認ください011-801-7450電話での受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせ